コロナワクチンの接種について

   

★基礎疾患のある方は、必ずかかりつけ医の許可を頂いて下さい。
★クーポン券のある方のみ対象となっております。
★保険証を忘れずにご持参下さい。

☆当院で「1回目の接種」を行なわれる方は、必ず「2回目も当院で」3週間後に接種下さい。
☆非常に貴重なワクチンです。ドタキャンの可能性のある方や、迷われている方は、当院での接種は行いません。

◎ワクチン接種は、クーポン券があれば、大阪市内に居住されていない方でも接種可能です。
◎当院受診歴のある方、大阪市中央区在住の方を優先して接種致しております。
◎ワクチン接種をするか否かは、ご自身で決めて下さい。当院は、一切強要致してはおりません。
◎ちまたのうわさに対するお問い合わせには、お答え致しかねます。
◎ご不安な方は、厚生労働省のHPをご参照ください。
 → 厚生労働省のHPを見る

◇2回目の接種後の副反応対策
2回目の接種後の副反応の多くは、発熱と全身倦怠感です。
当院ではアセトアミノフェン(カロナール)を処方致しております。

◇アナフィラキシーショック対策
アナフィラキシーショックは、蜂に刺されても、局所麻酔薬でも、造影剤でも、食べ物でもおこりえる過激な免疫応答です。
当院もそうですが、接種する医療機関には、アナフィラキシーショックに対応する為のアドレナリン注射を用意しています。

また、当院では、過激な免疫応答を抑制させるためのステロイドも準備しています。
酸素ボンベを含む救急蘇生の準備も致しております。

なお、当院の医師・看護師は、高度救命救急センターでの救急対応の経験者です。
できる限りの対応を行いますが、それでも難しい場合は、救急車要請となります。

PAGE TOP