ネイルアートをなされている方のPCR検査について

   

新型コロナウイルスの感染が爆発的に拡大する中、PCR検査に関するお問い合わせを多数頂いております。

当院では、 PCR検査と合わせて、パルスオキシメーターによる「SpO2」(経皮的動脈血酸素飽和度)の測定を行ないますが、過度のネイルアートをなされている方は、パルスオキシメーターによる測定が不可能なため、PCR検査そのものを、ご遠慮いただく場合がございます。

SpO2(経皮的動脈血酸素飽和度)とは?

「SpO2」とは、血液中にどの程度の酸素が含まれているかを示します。
正常値は 96% 以上、95% 未満は呼吸不全の疑いがあり、90% 未満は在宅酸素療法の適用となります。

パルスオキシメーターとは?

パルスオキシメーターは、指をクリップに挟むだけで「SpO2」を簡単に測定できる装置です。
しかし、過度なネイルアートをなされている場合には、正確な「SpO2」の測定が出来ませんので、ご理解頂きますよう、お願いいたします。

PAGE TOP